2008年1月29日 (火)

大阪府知事

久々に政治ネタ...大阪府知事選挙があり、TVタレントが当選したそうな。あまりその人が登場する番組を見た事がなかったので、彼の主張するところを理解している訳ではない。

しかし正直私としては、暗然とした気分をぬぐいきれない。又かいな...ちょっとTVで名前が売れれば、すぐに議員さんに知事さんか!

誤解しないように、決して知名人が選挙に出る、いわゆるタレント候補を否定している訳ではない。いや逆に、東国原宮崎県知事や、かっての大阪府知事の横山ノック氏等は大いに評価している。彼らは、政党や組合、宗教団体等のバックを持たず、自らの信条と情熱を持って立候補し、一部の冷たい視線の中で見事に当然を果たしたのである。

それと今回の大阪知事候補を一緒にしてもらっては困る。全く別物だ。自民党という、国を動かしている政権政党が、敗北という恐怖に捕らわれた末に選んだ勝てる候補。その思惑に飛び乗った流行のタレント。もしこのタレント氏が、自民党さんの思惑以前から自らの情熱を持って立候補したのなら、私は大いに拍手をしよう。

あ~あ、一体この国と国民は何処に行こうとしているのだろう?

| コメント (1) | トラックバック (0)