« カナダ旅行 | トップページ | カナダ旅行2 »

2011年9月29日 (木)

カナダ旅行1

9月17日(土)バスが走ってない時間だし、荷物も重いのでタクシーにて金剛駅へ。そこから関空へ空港バス。予定通り7時半関空着。チェックインも予定通り、MU730便にて上海へ。途中の天気は比較的良好。日本で積み込んだ物と思われ食事をまあまあ。しかし、いきなり食事を持ってきて、終わった頃に飲み物サービス....。飯の後のビールは美味くない。

上海での乗り換えに若干不安があった。切符を手配してくれた旅行社の言うには、一旦上海で預けた荷物を受け取って、再度預け直さないといけないとか。しかしネット情報では、荷物はそのまま最終目的地まで行くという情報もある。関空で聞いても、荷物はバンクーバーまで行くという。大体航空券自身が関空でバンクーバーまで発券されているので、荷物だけが直接行かないというのも変だな~とは思っていたが、案外すんなりいった。旅行社の情報が古かったようで、以前はそうだったのかもしれない。

上海の免税店で早速お買い物。印章やら、色墨やらを買い込んでいる。日本で買うより安いとか。

上海→バンクーバー MU581便。時差の関係で、17日午後に出発しても、同じ17日の朝に現地到着する。出発してしばらくすると、日本上空を通過する。時間のロスは大きいが、まあ安い切符しか買えない貧乏人の辛さ。狭い座席でひたすら我慢。熟睡できるはずもなく、定刻にバンクーバー到着。現地は朝だが、体は真夜中だ、ちと辛い。

P1010822

バンクーバー空港、荷物待ち。

朝早い便(9時10分到着)のせいか、入国審査もガラガラ。あっという間に表に出たが、スムース過ぎてお迎えに来ているはずの知人も姿も無い。ATMで現金を引き出したりしながらしばし人待ち。ついでに言うと、最近海外に行くのに、あまり両替をして外貨を持っていかなくなった。どこの町に行ってもVISAのクレジットカードが使えるATMがあって、これで現金が引き出せる。キャッシング扱いらしいが、金利を払ってもレートが良いので、こっちの方がお得みたいだ。ちなにみ今回は¥もあまり持って行かなかった。

お迎えが到着し、いよいよバンクーバー市内へ。普段の行いが悪いと見えて、雨が降っている。昼食は行きつけだという中華料理店へ。全てなかなか美味かったが、特にロブスターお粥は良かった。レストランから出ると雨も上がり、天気回復。一旦ホテルにチェックインしてから、市内観光に出掛ける。チャイナタウン、港を経由して、市内観光の定番スタンレーパークへ。

P1010824

入り口にそびえるトーテンポール。カナダ先住民族(インディアン)のシンボル的存在。

P1010826

晴れていると、こういう風に見えるらしい。残念ながら、曇り空で山の上は見えず。

P1010827

正面に見えるのは、アラスカクルージングの観光船。アラスカまで往復で1週間程度。$500とか言ってた。次回来るチャンスがあれば、これに乗るのも楽しいか!

P1010829

ビルの林立する大都会...でも高層ビルが建ち並ぶのはこの一帯だけ。後は緑の多い綺麗な町並みです。

P1010832

どこに行ってもある光景ですが、この町には似合いますね。これに乗って散策と思ったでど、時間が掛かる割に近場を廻るだけなので却下!

P1010833

ゴールデンゲートブリッジならぬ、ライオンゲートブリッジ。このたもとで、ビールを飲みながらまったり。

P1010836

これ、どう見てもハマナスに見えるんですが...違うかな?

P1010842 

観光名所、ガスタウン。後の時計は、ガスを動力にして動いている?時間が来ると、何やら汽笛めいた物で短いメロディーを奏でる。

夕食は、知人宅(仕事関係で取引のある会社の社長。中国系カナダ人)にご招待。沢山人が集まってワイワイがやがや。この頃までは元気だった...が!

« カナダ旅行 | トップページ | カナダ旅行2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カナダ旅行 | トップページ | カナダ旅行2 »