« 今週の温泉3 | トップページ | 夏のローラー2010-1 »

2010年8月19日 (木)

今週の温泉4

8月12日島原半島を離れ、佐賀県へ。同行者が嬉野温泉に行きたいというので、数少ない欠け流しと思われる宿をナビに入れるが、ナビの言う通りには運転してくれない。その同行者、行きたいのはここでは無いという。話を聞けば嬉野温泉ではなく、武雄温泉だという。若いのに、もうボケたんか??

嬉野を通り過ぎて、いつもの竜宮城を思わす楼門を見ながら、武雄温泉元湯へドボン。あつ湯45℃は、私にはあまりに熱いので、ぬる湯に浸かるが、それでも熱い。無色透明の全く普通の湯だが、若干ツルツル感があるかな。じっくり浸かるというより、熱い湯にさっと入ってさっぱりするというのも、猛暑の中気持ちが良い。湯上がりに、体を冷やしながらしばし高校野球を観戦するのも例年通り。

8月13日熊ノ川温泉「元湯熊ノ川浴場」。ここも毎年のように訪れている。この酷暑の時期、ここの源泉はぬるい...というか冷たいというか、その中間のまったりした温度はたまりまへん。ざあざあ掛け流される湯量と、かすかな泡付きを楽しみながら、湯舟の中でしばしうつらうつらと昼寝をする。残念なのは...高い。¥800だったかな?15時まで30分待てば安くなるとの事だっかが、まあぼ~と待つわけにはいかず支払ったが、通りがかりの入浴には財布に優しくない。まあこの近所には、これっと言って惹かれる温泉も無いので、仕方ないか。

おまけ、

8月13日九州を離れて山口県へ。温泉の当てが無かったので、前に入った覚えのある、下関と旧山陽町の境辺りにある、国道脇の「みちしお温泉」にはいる。ドライブイン付属の、大型スーパー銭湯という雰囲気と料金(¥600)。一応湯は本物の温泉らしく、それも2種類の源泉だとか。塩味がするので多分Na塩化物泉と思われる。ただ何分大勢のお客さんと大型の設備という事もあって、浴槽の湯はくたびれている。ぬる湯の浴槽があるので、ゆっくり浸かっておれるのが、私にとっては救いか。まあドライブ疲れに一風呂という向きには格好の温泉かもしれない。

« 今週の温泉3 | トップページ | 夏のローラー2010-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の温泉3 | トップページ | 夏のローラー2010-1 »