« 今日の温泉 | トップページ | 13日のEs(Eスポ) »

2007年5月14日 (月)

温泉パスポート

我が家では、温泉博士と自遊人の温泉パスポートを愛用している。大した金額でも無いが、タダというのは何か金額以上の付加価値があるように感じるのか、特に大阪のおばちゃんには好評なのだそうだ。

ただ今回発売の自遊人、確かに一流の湯と宿を集めて、是非一度入ってみたいという思う湯ばかりだ。しかしながら、今回は全てゴールデンウィーク中及びお盆期間はNG。又土日(休日前)はNGというのも多い。まあ事情は分かるが、これでは都市圏のサラリーマンでは利用しようと思ってもどうにもならない。文字通り自由人でないと楽しむ事はできないのか。ちょっと....いや非常に残念。せめて一律では無く、湯毎に制限を付けて欲しかった。

対して温泉博士。毎月毎月の事だから、スタッフのご苦労も大変だとは思うが、よくこれだけ集めてくると驚く。願わくば、もう少し良い湯を選んでいただけると楽しいのだが。無理は承知だが、特に遠くまで出かけたときは、無理してでも良い湯に入りたい。

贅沢と言ったが、これからもドンドンパスポート出してね。

« 今日の温泉 | トップページ | 13日のEs(Eスポ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉パスポート:

« 今日の温泉 | トップページ | 13日のEs(Eスポ) »